高校球児 200球以上投球は危険!?「球数制限」論争で賛否

Pocket

スポンサードリンク

 高校野球の「球数制限」論争が再燃している。NHKが選抜甲子園の中継に投手の投球数をリアルタイムで表示、画面を通じて“酷使”の実態が明らかにされたからだ。高校球児の投球制限は地方大会を含めてないが、直前に開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では厳しい球数制限が行われ、継投が勝負のアヤとなった。強豪校ほど「勝利至上主義」に陥りやすいが、将来性あるエースの肩を甲子園でつぶしていいものか。悲劇をこれ以上繰り返さないために、高野連の「妙手」が待たれている。

今大会1回戦で延長十四回、死闘の末に敗れた東海大市原望洋(千葉)の右腕・金久保は218球投じた。たった一人の熱投は実らなかったが、本人は「初めて1試合で200球投げた。自信になった」と振り返った。自信という強がりの裏に漠然とした不安が読み取れる。

いずれにしても、1試合200球超えは常識的に考えて“危険水域”を超えている。鍛え抜かれた高校球児は、監督の交代指示がない限り、自らマウンドを降りることはない。実際、同校の和田監督は「展開も展開。代えるつもりはなかった」と振り返っている。

今大会、延長引き分け再試合が2戦続けて起きた。こんな“珍事”は春夏通じて甲子園では史上初。高野連は「がっぷり四つの結果」と冷静に分析していたが、やや他人事のような印象を否めない。

甲子園の悲劇で今も語り草になっているのが4年前の選抜だ。3日連続を含む5試合に登板して計772球投じた愛媛・済美の2年、安楽智大(楽天)だ。当時、米スポーツメディアから「酷使だ」「クレージー」などと厳しい批判を一斉に浴びたが、その教訓は生かされていない。

めいっぱい200球も投げ続ければ、そりゃ、肩も壊れるよ。未来のプロ野球界を担う若者達なんで、身体を壊さないようなルールをお願いします!!


引用元:http://livedoor.blogimg.jp
参照元:ヤフーニュース
参照先:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000505-san-base

スポンサードリンク
スポンサードリンク

みんなのこえ

名無しさん
2017/04/02 11:14
監督に行けるかと聞かれれば、選手は行けると言うに決まってる。ルール化しないと監督や本人任せじゃダメだ。
名無しさん
2017/04/02 11:28
プロに入って投手生命が短いのは、高校時代の投げすぎが原因である。
球数制限は、理にかなっている。
名無しさん
2017/04/02 11:30
岩隈「行けません。」
名無しさん
2017/04/02 11:30
国際ルールに則ってやる方がいいかと
名無しさん
2017/04/02 11:36
つまり、投手の駒が足りない高校は諦めろと?
名無しさん
2017/04/02 11:37
選手は監督から「行けるか」なんて聞かれたら誰だって「行きます」って言うに決まってる。
だから選手の首根っこ掴んででも交代させるような球数制限のルールを作らないといけないだろうね。
でもどのくらいが球数が妥当なんだろうか。一般的な1イニング15球ペースで完投したら15×9=135球だからな。それは多いがかと言って100球じゃ控え投手がいないチームはしんどいからな、110~120くらいが落としどころなのかな。
名無しさん
2017/04/02 11:40
WBCみたいに良いお手本があるんだからいいかげんやれよ、本当高野連の老害連中にはあきれる。
あとみんながプロを目指してるわけではないから投げさせてやれよって言う奴らは、プロを目指していない子たちも怪我をするという当たり前のことを忘れているぞ。
名無しさん
2017/04/02 11:40
私立の強豪校に行かないと甲子園はほぼ無理ですね。
名無しさん
2017/04/02 11:41
監督に行けるかと言われて、いけないと言える奴がプロに行けるのかな?
名無しさん
2017/04/02 11:41
そんな必要はない
自己責任で十分だ。
ルール化したら、すぐに何か起これば第三者のせいにする。
こういうばかな考えをすぐにするから責任転嫁がとまらない
名無しさん
2017/04/02 11:43
サボるか
肩に違和感があるとか言って降りればいい
なんで真面目にやるのか
頭がおかしい
名無しさん
2017/04/02 11:43
大リーグ行って故障するのは別問題。
高校野球の投げすぎで故障するなら
日本球界にいる時点で故障者がもっと出ている筈。
タイミングが大リーグ移籍後に皆が皆揃うわけがない。
しかし、1人の選手が此処まで酷使されるのは別の意味で
もういい加減にしたほうが良い。あくまでも部活動なので
野球に関わらず、団体スポーツは総合力の戦いであるべきで
その意味で制限は必要。
それから、肩は消耗品という馬鹿な文言があるが、肩に関わらず
人間の体は全てが消耗品だ。使っても使わなくても消耗するし、
高校野球の投げすぎが何年も経ったのちの故障に繋がるかは
医学的にも考察のみでなんの根拠もない。
名無しさん
2017/04/02 11:46
最近仕事で肩肘が痛いんだけどやっぱり使いすぎはよくない
線引きは難しいけど制限は必要だ
名無しさん
2017/04/02 11:46
yor・・・
その通りだよ。
強豪校の部員の多い所ほど、選手層が厚いから可能だけど
公立校では、部員数も少ないんだから、仮に勝ち進んだら「連投」当たり前なんだよね!
投手がやれるオールラウンドの選手なんて中々いないだろうし。
名無しさん
2017/04/02 11:47
田舎に行けば甲子園なんか簡単に出られる鳥取では甲子園だから凄いなどという奴は居ない
名無しさん
2017/04/02 11:49
秋春の予選&選抜はともかく、炎天下の夏を考えたら球数制限あるべきか?
名無しさん
2017/04/02 11:50
アメリカ人の友達が、
酷暑の中での甲子園で150球、200球を投げる投手を見て、
「この高校生は何か懲罰でも受けてるのか?」
と言っていたのを思い出した。
名無しさん
2017/04/02 11:52
是非とも規則化してほしい。
WBCをみた感想だが、試合(チーム)の不確定要素が増えるため、試合がおもしろくなる。強弱の差が小さくなる。
選手の分散にもなるだろうし、指導者の育成にもなるから。
名無しさん
2017/04/02 11:54
長時間労働と同じだよ。日本人はマネジメントに本当に弱い。泣くのはいつも労働者です。
名無しさん
2017/04/02 11:54
WBCでも投球制限があるのですから
高校野球も考えた方が良いと思います。
投げ過ぎて肩を壊したら元も子もないでしょう。
名無しさん
2017/04/02 11:55
以前の花巻東の千葉くんっていうカットが上手い選手がいたけど
(準決勝前に注意されてカット出来なくなって可哀そうだった。)
球数を投げさせるためにカットする選手は激増するだろうな。
公立校はますます勝てなくなる。
2番手投手に差が開くから。
現在の私立校と公立校の差がキャッチャーの差が大きい。
剣崎高崎のように私立の足の速い高校からは
もう太刀打ちできないわな(私立でも盗塁されまくりなのに)
投げさせすぎってのも分かる。
何人もの投手が壊れてるから。
もう、真夏に短期間で1会場で試合をするってのが
時代にそぐわないんだよな。
甲子園ってのは憧れなのかもしれないけど
もう、そういうイメージを払拭して
ドームとか冷房が効いてたり
他会場も採用するとか
変化を付けなくてはいけない時代になってきたんだよな。
名無しさん
2017/04/02 11:55
チーム事情もある!
二人以上いないチームは勝ち進めなくなる!
名無しさん
2017/04/02 11:56
>酷暑の中での甲子園で150球、200球を投げる投手を見て、
「この高校生は何か懲罰でも受けてるのか?」
スポンサーの朝日新聞がそういう自虐的な考えが大好きだからな。人権派が聞いてあきれるよ。普通の話のわかる大人たちならこんなに長い間放置なんかしないし、なんか対策を考えるだろう。
名無しさん
2017/04/02 11:57
球数制限をルール化するのであれば、
これまで連投させざるを得なかった公立校に対する
救済案も提示してほしいものだが。
ルールだけ決めて、あとは現場でよろしく。とは
あまりにも酷だと思うが。
名無しさん
2017/04/02 11:57
>監督に行けるかと言われて、いけないと言える奴がプロに行けるのかな?
その考え方を徹底すると、深刻な故障に繋がる不調を隠して投げて、選手生命を終わらせるようなことになると思うが。
投手はみんな、投げたいんじゃないかな。体が許せば9回全部、毎日だって。
投げながら直せる故障なら勿論「行けます」でいいと思うけど、本当に行けるかどうか、冷静に判断して監督に返事できるのが本物のプロだと思う。
高校野球の場合は監督は指導者でもあるだろうが、プロの場合は、監督は采配のプロ、選手はプレイのプロだと思う。監督の方が経験で勝るし、全体を見渡しているから、選手が監督に従う部分は勿論多いけど、自分の体の状態は選手自身(とトレーナー)の方がよく把握してるだろうから、無理な時は無理と言えるのがプロじゃないのかな。
逆に高校野球の監督は指導者でもあるんだから、選手に故障するような無理をさせちゃいけないよ。
名無しさん
2017/04/02 11:59
ケガのリスクだけなら他にもたくさんある。
ケガ防止なら
ヘッド含むスライディング、ダイビング禁止。
守備含めたプロテクターの着用。
フェンスの撤去。
肩壊すより、こっちの可能性が高いだけにルール化しないとね(笑)
ボールもゴムにしなきゃダメか(笑)
名無しさん
2017/04/02 11:59
>強豪校の部員の多い所ほど、選手層が厚いから可能だけど
でもその強豪校も結局一つも負けれないプレッシャーからエースに連騰させて、他の実力のある控え投手が投げれないっていうジレンマに陥ってるケースが多いけどな。宝の持ち腐れだよ。
名無しさん
2017/04/02 12:01
プロアマ規定を改正して
ドラフトにかかりそうな逸材だけは球数制限して
それ以外の雑魚はいくらでも投げさせればいい
甲子園が就職活動みたいなものだから肩ひとつぶっ壊れたぐらいで甲子園のおかげで食い扶持が見つかれば痛くもかゆくもないだろ
名無しさん
2017/04/02 12:02
選手の肩の状況もわからん監督では甲子園出れんやろ
名無しさん
2017/04/02 12:04
ベンチ入りも最低18名~最大25名にして投球制限もかければいいのにね
名無しさん
2017/04/02 12:09
プロに行くような選手中心に考えてるけど、そのような選手って甲子園で何人いるかって話。プロに行くような選手がいる高校は、監督が無理やりにでも降板させるくらいで。(他のチームメイトが納得いくかどうかやけど…)
甲子園に全てを掛けてきてる選手の方が多いし、そのような選手が球数制限でマウンド降りなければいけなくなるのはすごく可哀そう。
名無しさん
2017/04/02 12:10
チームスポーツなんだから、選手変えろよ
名無しさん
2017/04/02 12:11
高校野球の難しい所は、みんながプロを目指してる訳ではなく、球数が増えてでも勝利したいという人、高校もいるということですね。
甲子園の常連の強豪校なら投手も充実してるしプロを目指してる人も多いから監督、選手共に普段から徹底してると思いますが、九州大会優勝枠で出場した大濠高校のように甲子園での勝利を渇望しエースがフル回転するチームもあるはずです。
準々決勝ではエースの三浦君に投げさせませんでしたが、本人は最後まで投げようとしていましたからね。
球数制限のルール化はプロを目指す人には素晴らしい制度ですが、プロに行けなくても甲子園で全力を出したいという人達から反発があると思います。
名無しさん
2017/04/02 12:11
連投の問題は、もう何年も前からの課題で昨日今日問題になった課題ではありません。
地方大会と甲子園と、大会日程の大幅な改正が必要不可欠ですね。
甲子園以外では、無理な連投をさせる指導者はいてません。
名無しさん
2017/04/02 12:12
高校野球に限らず部活動本来の目的が勝利ではなく健全な肉体と精神の育成ならば、そもそも論として私立の県外有力選手の青田買いを禁止にすることも必要では?
入部員数を制限するなど、一極集中化を減らせば戦力分散させられると思うが。
名無しさん
2017/04/02 12:12
ルール化した方がいいよね
先発とそれ以外に登録を分ける
先発は5回か100まで中4日開ける
それ以外は2回まで中1日は開けるとかね
名無しさん
2017/04/02 12:12
つまりプロのスカウトが要請して
高野連にあの選手は大事にしろと言えば
高野連の権限でチームに圧力をかけて
有力選手の球数を制限すればいい、贔屓など世間の反発はどうでもいいジャ○プはアホだから
数年後にはどうでもよくなる
名無しさん
2017/04/02 12:13
単純な球数制限だと少人数のチームは試合を諦めろと言っているようなもんだけどね。不来方みたいなチームだったり、人数が足りずに他部から人を借りてるようなところは2試合目で詰みになる。
名無しさん
2017/04/02 12:15
プロ野球の明らかにおかしいCS制度も
じゃ○ぷは黙認する馬鹿な輩ばかりだしな
多少可笑しな制度でもごり押しすれば
すぐにじゃ○ぷは従うようになる
名無しさん
2017/04/02 12:17
プロへ行く・行かないは関係なく
故障させたら駄目だろ
名無しさん
2017/04/02 12:21
>球数制限のルール化はプロを目指す人には素晴らしい制度ですが、プロに行けなくても甲子園で全力を出したいという人達から反発があると思います。
それで肩を壊して野球のできなくなった子たちは、大人になって、自分の子に同じことをさせたいと思っているかな?
そこのアンケートをちゃんと取った方がいいと思う。
高校時代は「選手生命が終わってもいい!」と本気で思っていたとしても、本当に「選手生命が終わる」ことを正しく想像できているとは限らない。
名無しさん
2017/04/02 12:23
>単純な球数制限だと少人数のチームは試合を諦めろと言っているようなもんだけどね。
もし人数が集まらなかったら他のスポーツでもそもそも大会にすら出れないでしょ? そんな例外を言いだしたら何も出来なくなるよ。逆にルール化することで逆算しなきゃいけないから、監督や選手側も対策を立てやすくなると思う。
例えば一気にやると少人数のチームに弊害が大きいから、3年後までに段階的に(一試合一人100球2連投まで許す→次の年は80球で2連投まで→ 最後の年に60連投なし)とかね。そうすりゃ準備する時間もできるだろうし。
スポンサードリンク
名無しさん
2017/04/02 12:24
>故障させたらダメ。
大会を前に正捕手を故障させた大阪桐蔭はどうお考えかな?
西谷監督始め、コーチは指導者失格ですね(笑)
名無しさん
2017/04/02 12:24
負担を軽くするのには賛成だが、
その方法に球数制限は安易。
それをしたところで、
球数制限ギリギリまで投げてを
毎試合繰り返すのが目に見える。
メジャーやWBCは制限を入れた上に、
中何日登板だからこそ有効な訳で、
過密日程の高校野球じゃ無意味。
大事なのは制限で軽くじゃなくて、
間隔あけて休ませる事じゃないの?
名無しさん
2017/04/02 12:25
球数制限なんてしたらファールで粘って降板させりゃいい
完封とかノーノーとかのドラマが見れなくなる
それよりも連投させない日程と延長12回
名無しさん
2017/04/02 12:25
球数制限は必要だろうけど将来有望な選手が潰れるとかともすれば大人のエゴになりかねないよな。
高校卒業して大学・社会人はたまたプロに行って野球を続けられるのは一握りそれも本当に能力のある子だけだからね、大半の球児が高校で一区切りつけるからそういう子達からすれば最後の特に夏にかける思いは相当なもんだよ。
名無しさん
2017/04/02 12:28
ファールで粘るのも規制すべき
あれは卑怯だ
2ストライクでファールしたらアウトでいいんだよ
名無しさん
2017/04/02 12:29
>プロに行くような選手中心に考えてるけど、そのような選手って甲子園で何人いるかって話。甲子園に全てを掛けてきてる選手の方が多いし、そのような選手が球数制限でマウンド降りなければいけなくなるのはすごく可哀そう。
すごい感情論だな。この話の要点はプロに行くとか行かないじゃなくて大きな怪我をさせないという点だと思うんだけど。前に沖縄の投手で無理に連投されて肘が変形した子がいたけど、普通の生活でも支障が出てるようだった。容認派はなぜかそういう子たちの将来のことを考えないんだな。
名無しさん
2017/04/02 12:29
球数制限 絶対おもんない。
多分投げてる本人は納得いかんぜよ。
名無しさん
2017/04/02 12:32
三沢の太田と松山商の井上の意見を聞きたいね。
名無しさん
2017/04/02 12:36
>前に沖縄の投手で無理に連投されて肘が変形した子がいたけど、普通の生活でも支障が出てるようだった。
覚えてるよ。自分はあれから高校野球の見方が変わった。
名無しさん
2017/04/02 12:39
選手個々で野球人生のゴールは違うのだから同じ土俵でルールを考えてもどっかで矛盾が出るのはある意味当然。
高野連は面白くないんだろうけど芦屋学園のようなチームがもっと認知されればある程度の棲み分けはできる気がするけどなぁ。
名無しさん
2017/04/02 12:39
球数制限が難しいのであれば
9回制を見直すことがあってもいい
7回制、いや6回制や5回制も視野に入れても
同点ならば、それ以降は例えば最大9回までタイブレーク方式など考慮すればいいのでは
制度として勝利も目指す人のことも考慮しながら、酷使が今より確実に減っていく方法を考えていかないと
名無しさん
2017/04/02 12:40
>覚えてるよ。自分はあれから高校野球の見方が変わった。
その子は悔いはないって言ってたけど、あれは絶対に大人たちの責任。容認派はなんでそのことを考えないんだろうね? 選手は怪我や痛みを隠してベストを尽くすに決まってるんだから。見たくない部分を見ないで、感動したとかって言ってる奴らってまぁスポンサーと同じ発想だな。
名無しさん
2017/04/02 12:41
同窓生と他校生の2人、高校時代の投げすぎが原因で、野球は勿論のこと日常生活にも支障をきたしている
「命懸けで」「投手生命を終わらせてでも」という言葉を安易に口にする人は多いが、実際そうなると大抵は思い知らされる
健康第一という、ごく当たり前のことを
名無しさん
2017/04/02 12:42
スレ違いなんだけど、こういうのって野球に限らず根性論とか精神論であってブラックの温床になっていると思う次第です
名無しさん
2017/04/02 12:45
感動ポルノに近い感覚がある。
名無しさん
2017/04/02 12:45
全ての元凶は高野連にある!!
本来、高野連は球児を守るべき立場にあるはず
名無しさん
2017/04/02 12:46
>間隔空けて休ませる
フォームが悪ければ、負担が掛かって壊れるので、間隔空けても壊れるよ。もちろん練習でも壊れるリスクは上がる
フォームは人それぞれだし、間隔空けてれば解決することはない。
球数もしかり。
名無しさん
2017/04/02 12:46
こういう記事、指導者がー学校がーとしか書かなくて肝心の球児の意見を取材しない記事が多いんだよな
これはコメント載せてるけど、無理矢理悪い方向に持って行ってるし・・・
今は高校生でもネットで肩や肘の情報を手に入れるのが容易だから、知ってても酷使しても仲間と1試合でも勝ちたいって子もいれば、プロじゃなくても将来野球を続けたいから連続では怖いって子もいるだろうな
名無しさん
2017/04/02 12:47
>suk*****
球数制限をルール化するのであれば、
これまで連投させざるを得なかった公立校に対する
>救済案も提示してほしいものだが。甲子園は義務ではないのに
どうして公立校を救済する必要があるの?

名無しさん
2017/04/02 12:47
腕一本無くなってもとすら思ってしまうぐらい、若さって後先考えないからね。実際に大人がブレーキを掛ける必要性はあると思う。しかし、そういう根性を持った人は好きだけどね。
名無しさん
2017/04/02 12:48
>監督に行けるかと聞かれれば、選手は行けると言うに決まってる。ルール化しないと監督や本人任せじゃダメだ。
「ザ・日本」って感じで笑える
日本人の奴隷根性が労働環境はおろか野球界にも根強く残っていることがはっきりと分かるね
名無しさん
2017/04/02 12:48
例えば、1試合120球以内、2日合計で180球、3日合計で240球などと詳細にルールを決めれば良い。ルールに従って各高校は作戦を立てるのだから公平だ。
名無しさん
2017/04/02 12:49
野球だけが、人生じゃない。
若くして、肩を壊してどうする。
200球なんて、問題外。
高校野球は、7回でいいのではと思う。
これを改善するには、
高野連の上層部を入れ替えないと。
彼らは、自分の育ってきた環境が、物事の判断基準。
古い体質が、一向に改善されない。
名無しさん
2017/04/02 12:52
選手層の薄いチームが絶対に勝ち抜けなくなり、エース級を複数揃えることが絶対条件になってくるから本当に難しい問題。
それに誰もがプロに行きたいわけじゃない。
名無しさん
2017/04/02 12:55
asaさん
フォームは明らかに指導者の責任であって、
そこまで言い始めると対策の取りようが無い。
名無しさん
2017/04/02 12:56
層の薄いチームに不利って問題あるか?
名無しさん
2017/04/02 12:57
この手の記事を見ていて思うけれど、「学生の健康を守るため」では結局誰も動かないんだよね
随分前から言われているものの、全く改善されていない
ポスティングの上限額を青天井に戻して「良い投手を放出すれば大金が手に入る」「高校で潰すのは各球団にとって経済的に損だ」ということを理解させるのが、現実的な解決策なのかな
悲しいかな、金が絡まないと人は動かない
名無しさん
2017/04/02 12:59
エースを複数揃えるのなんて、野球留学校しか不可能でしょ
現状でも大方はそうだけど、加速させるのはどうなんだろうねという話
名無しさん
2017/04/02 13:00
監督を助ける意味でもルールになっていた方がいい
エースの酷使を避ければ「もっと勝ちにこだわれ」と文句言う奴がいるだろうし、逆もまたしかりなわけで。
名無しさん
2017/04/02 13:00
2014年に、MLBと米国野球連盟が18歳以下のアマチュア投手対象の故障防止ガイドライン「ピッチ・スマート(PITCHSMART)」を発表した。
(10年500人を対象に研究)それによれば
15~16歳は1日最大で95球
17~18歳は1日最大で105球
76球以上投げたら中4日の休息
で投げさせるべしとしている。
日本ももっと未成年の故障防止を考えるべき

名無しさん
2017/04/02 13:01
>層の薄いチームに不利って問題あるか?
別に問題ない。チーム層を厚くするよう努力しなかった責任だよ
名無しさん
2017/04/02 13:05
部員10人とかのチームは高校野球をやる資格がないってことか。
名無しさん
2017/04/02 13:07
雪崩の事件もそうだが、高校の部活で壊れるまで投げるというのは違うよね・・・。
WBCのプロの世界でも制限しているんだから、制限しないことのほうが異常だよね・・・。
名無しさん
2017/04/02 13:09
myuさん
だから対策できないんですよ。
結論は「故障を防ぐ」のを目的としてるんですから。
制限して故障を防げるならとっくにできますからね。
故障のリスクはそこら中にあるんだから、タラレバ言い出したらキリがない。
名無しさん
2017/04/02 13:10

>>部員10人とかのチームは高校野球をやる資格がないってことか。

何言ってるの?
やるのは自由だろ。
ただ、大会で勝つには強いチームじゃなきゃ無理という話。
それは野球に限った話じゃなくチームスポーツならごく当たり前。

名無しさん
2017/04/02 13:10
>それによれば
>15~16歳は1日最大で95球
>17~18歳は1日最大で105球
>76球以上投げたら中4日の休息
だろうね。
そもそも日本のプロ野球だって、
球数制限はしてないが先発に関しては、
何日かは投手登録できないという規則はある。
酷使させることはいけないが、球数制限だけじゃ意味がない。
休ませることが大事なんだよ。
名無しさん
2017/04/02 13:11
>y_r*****
>選手層の薄いチームが絶対に勝ち抜けなくなり、エース級を複数揃えることが絶対条件になってくるから本当に難しい問題。
>それに誰もがプロに行きたいわけじゃない。
土木作業は朝から晩まで肉体酷使だからな
プロより肩肘使わないだろうとかナメてんじゃねーぞ
名無しさん
2017/04/02 13:11
>y_r*****
>部員10人とかのチームは高校野球をやる資格がないってことか。
甲子園じゃなくても野球は出来る
名無しさん
2017/04/02 13:13
>例えば、1試合120球以内、2日合計で180球、3日合計で240球などと詳細にルールを決めれば良い。ルールに従って各高校は作戦を立てるのだから公平だ
それで故障を防げるの?
故障したらしかたないで済ませるの?
故障したらルールがあっても無くても一緒。
本末転倒ですな。
名無しさん
2017/04/02 13:14
タイブレークの事が全く触れてないな。
ソフトボールも含めた国際大会でも採用されているのに体が出来てない子供たちの事を考えて何もルールが決めてないことは異常だと思う。

名無しさん
2017/04/02 13:16
高校生だからこそ一世一代の大舞台で頑張りたい、仲間と一緒に勝ちたいってなるんじゃないか?
怪我や病気できつくても大舞台で頑張りたいってのは、野球に限らず他の競技でもそうだし、吹奏楽とかの文化系でもそう。
監督の名誉云々なんか関係するのは一部の強豪校くらいで、普通の監督はそこまで考えてないでしょ
球数制限する、しないもまずは実際の球児の意見を取り入れるのが大事だと思う
名無しさん
2017/04/02 13:17

asa*****さん

>だから対策できないんですよ。
>結論は「故障を防ぐ」のを目的としてるんですから。
>制限して故障を防げるならとっくにできますからね。
>故障のリスクはそこら中にあるんだから、
>タラレバ言い出したらキリがない。
タラレバ言い出したらキリがない。
だから対策できない。
なので、現状変えないでは結局何も解決しない。
出来ない、無理でやらないは愚の骨頂。
何かからやろうとしないと。
ただし、やるからには筋の通ったものをするべき。
だから、球数制限だけだと安易と述べたまででね。

名無しさん
2017/04/02 13:18
故障のリスクはそこら中にあるけれども、
そのたらればを減らすことは可能なわけでね。
名無しさん
2017/04/02 13:18
前から思ってたけど
高校野球も
社会人野球みたいに都市対抗野球みたいにならないかね。
普通に投球制限したら、
2番手、3番手投手が強い常連校ばかり出場になるから、
同一県内の他校から補強選手を入れるのを可能にして
その上で投球制限をかけてほしいわ。
そうすれば弱小校からも優秀な選手が出場することが可能になる。
名無しさん
2017/04/02 13:18
今を生きられない者達が他人に口出しするのはやめたほうがいい
名無しさん
2017/04/02 13:22
何でもかんでもルール化、制限すれば良いってもんじゃない。
監督のモラル、選手の自主性に任せりゃいいだろ!
名無しさん
2017/04/02 13:25
myuさん
球数で筋が通ればいいんじゃないですか。
球児は「筋が通らない」と大多数が思うでしょうけど。
筋を通すには相当苦労するでしょうね。
名無しさん
2017/04/02 13:26
>選手層の薄いチームが絶対に勝ち抜けなくなり、エース級を複数揃えることが絶対条件になってくるから本当に難しい問題。
これ良く言われるけど、球数制限を作る引き換えに、野球推薦の選手の集め方を緩和しますってことじゃないんだよ?
野球強豪校が素質のある中学出のピッチャーを1人入れて、「ああ、そいつ未来のエースでずっと投げさせるから、もうピッチャー獲らなくていいや」なんてリスクを負うわけない。
つまり、エース級を複数かき集めるなんて出来るもんなら、今でもやってるの。
名無しさん
2017/04/02 13:26
こういう問題を精神論的に語るから時代錯誤に感じるだよなぁ。野球は。
名無しさん
2017/04/02 13:30
大人が止めてやらないといけない
子供のころはとかく視野が狭く「今が全て」みたいな考えになりがち
プロに興味があろうがなかろうが、高校球児が生きてきたこれまでの18年の2倍3倍の時間を、その体その肩で生きていくんだから大事にさせないといけない
名無しさん
2017/04/02 13:41
そもそも甲子園を商品化し過ぎたせいで、高校野球を特別視し過ぎなんだよな。
高校野球は特別って感覚が強すぎる。
ドラマチックで感動的なものでなければならないとでも思ってるのかね。
今だって金持ちの私立が有利なのに公立が甲子園に来れないとか言われてもね。
結局、漫画みたいに弱いところが強豪を倒すようのを見たいっていう見る側の面白さの話にしか聞こえないな。
名無しさん
2017/04/02 13:42
そう言うけど、プロ志願じゃなくて高校野球に全てをかけてる選手からすれば、投げたいんじゃないの?
高校野球が集大成の人なら、甲子園出て、甲子園で勝つことが大事。
プロや大学、社会人で続ける人なんて一部なんだよ。ほとんどが高校野球が集大成。甲子園のエースがプロに必ずなるわけではない。むしろ、プロや今後を希望する選手だけ制限すれば良い。
高校野球が集大成の人が、球数制限のため降板しました。2番手が手薄なのでリリーフがボコボコに打たれて負けました。これはあまりにも可哀想だ。

名無しさん
2017/04/02 13:45
本戦でのコールドも導入して欲しい。
報徳と多治見の試合なんか、生殺しだ。
名無しさん
2017/04/02 13:49
昔、松井秀喜が小学校でピッチャーやってたとき、ピンチのときに監督がマウンドまで来て「今日はお前と心中だ」って言われてふざけんなよって思ったって言ってたな。
小学生レベルでもアメリカは肩は消耗品って思われてるって言ってた
名無しさん
2017/04/02 13:55
>そう言うけど、プロ志願じゃなくて高校野球に全てをかけてる選手からすれば、投げたいんじゃないの?
だから何度も言ってるけどプロになるつもりのない選手たちも無理をすれば例外なく怪我をするの(苦笑)。いい? 肩とか肘の怪我ってすごく深刻になる場合があって、日常生活すら支障をきたす可能性がある。プロになるとかなりたくないってのがここの問題じゃなくて、大きな怪我を防止するためにどういう対策をとるのかってことなの。君たちの論点が全くずれてることすらわからないのかね?
名無しさん
2017/04/02 14:00
>本戦でのコールドも導入して欲しい。
本当にね。高野連の老害連中って一体全体何をしてるんだろうね? 仕事しないで給料だけもらって、結局その負担は選手にいってる。容認派は理想論とか感情論ばかりで全く現実をみないし。例えば4連投して優勝しました。その後肘が壊れて選手どころか日常で重いものすら持てなくなりましたって選手を、ここで容認してる何人のヤフコメが数年後に覚えてるんだろうね? 無責任に感動したってその時は言ってるだけだろうに。
名無しさん
2017/04/02 14:01
>bio*****
肩を使うのは野球だけじゃない
上でも書いたけど高校卒業してからの人生の方が遥かに長いだろ
仕事で力が必要になるかもしれない、力が必要な仕事に就きたくなるかもしれない
社会人になってゴルフに目覚めるかもしれない
やがて結婚して子供ができて、子供と遊ぶかもしれない
親の介護をしなくてはいけなくなるかもしれない
10代のひと夏の大会に全てをかけることが如何に馬鹿げてるかは、大人が一番分かってることだろ
名無しさん
2017/04/02 14:03
zero*****
名無しさん
 
名無しさん
2017/04/02 14:04
球児の意思を最大限尊重しろとか、自己責任だって意見には、賛同しかねる。
成人相手ならそれでも良いかもしれないが、球児は未成年だ。
一般論として、未成年相手ならば、当人の意思に反してでも、周囲の大人が制止しないといけない場面があるだろう。
名無しさん
2017/04/02 14:05
高校野球に、全てをかけるという意識が間違っている。
それで、肩を壊し体を壊して社会生活ができなくなるのは、本末転倒。
野球はスポーツなんだから、一生その球技を楽しめることが第一では?
野球場だけは、全国で整備されている。
それなら、トーナメント大会ではなくリーグ大会として、県予選を行い、上位高校のみ決勝トーナメントに進める形式にするべきでは?
もちろん投球制限やイニング制限やタイブレークを導入して。
名無しさん
2017/04/02 14:09
>高校野球で投げたことある?
日常生活に支障が出るほどの怪我になるような重症なら、その重症になる前の段階から投げられない。
おいおい、大丈夫か。君の理論で行けば全ての投手が事前にわかるってことで深刻な怪我をしなくなるぞ。
じゃあなんでこんな問題になってるんだ?大体選手が本番でそんなことを言うわけないだろう。痛くても言わないから深刻な怪我につながるんだろうが。大体怪我が表面化した時はもう重症になってるから遅いんだよ。後自分は投手経験はない。でそうだったらどうなのかね?
名無しさん
2017/04/02 14:10
球数じゃなく、サッカーみたいに延長を無くそうとはなぜ考えないのか?
安打数や塁打数で考えりゃいいと思うのだが?これが納得出来ないならせめてタイブレークだろう。まだPKよりははるかに納得がいく決着だと思うが。
名無しさん
2017/04/02 14:11
ケガの危険ってことだと、石のように固いボールが百数十キロ以上のスピードで飛んでいる、野球という競技自体が危険とも言えてしまうよな。
どの程度まで危険を許容すべきかは、色々意見があるのは当然だが、スポーツをしている限り、重大なケガの危険性をゼロにすることはできない。
あまり、危険危険とばかり言っていると、スポーツをする意味自体が無くなってしまうこともありうるから難しいよ。
名無しさん
2017/04/02 14:34
世界から見ると、野球そのものがクレイジーと思われてますが。
名無しさん
2017/04/02 14:37
>体を壊して社会生活できなくなるのは本末転倒
社会生活が基準なら大相撲なんて悪行でしかないよな。
未成年の若手はもちろん、稀勢だって将来長いぞ。
高校野球にだけ苦言を呈してどうする。
大相撲は何故問題提起されない?
名無しさん
2017/04/02 14:42
per
そういう、運動部の奢りみたいな塊の集まりが
高野連だという事なんだがな。
名無しさん
2017/04/02 14:49
野球が、日本のスポーツでは、基本みたいになっているからだよ。
中学・高校の部活動は、卒業後も生涯楽しめるためにするべきだと思う。
そのための指導だってあるだろう。
一つの大会だけの勝敗を考えるべきじゃないと思う。
やるなら、複数回試合や大会を行い、その度に勝敗を決めるリーグ形式を普及させるべき。
その中から上位成績高校が、県の決勝トーナメントに進むようにするとか。
名無しさん
2017/04/02 14:58
entはファンを装った悪質イチローアンチなのでご注意ください。
名無しさん
2017/04/02 15:00
>>asa*****
名無しさん
2017/04/02 15:40
そもそも短期間のトーナメントが馬鹿げてる。高野連と新聞社が悪い。
名無しさん
2017/04/02 15:45
努力やひたむきさや根性は大事だし、そこに感動も生まれる。
精一杯やりぬいた子供達は勿論素晴らしい。
その子達の気持ちを汲み、やれるところまでやらせてやりたくなる監督や部活顧問の熱い思いもよくわかる。
それでもやっぱ、高まる気持ちを抑えてどこかでストップかけてやる責任が大人にはあると思う…
でも頭ではわかってても、真っ只中にいると子供達の思いに同化もしちゃうだろーし、欲も出てくるよな。
だから俺もこういうのはさっさとルール化してやってほしいと思う。
投球数だけじゃない。
野球部に限った話じゃない。
教育の一環としての部活動である限り、やっぱ生徒の健康ってのは一番大事なことだと思う。
俺たち大人が真っ直ぐな子供達にしてやれる事は何か、マジでよく考えなきゃいけねーよな。
名無しさん
2017/04/02 15:45
ragプロに行かないなら、どうなっても構わないと言うことか
名無しさん
2017/04/02 16:08
投球制限を作らない理由は興行面だけ。それ以外に理由があるなら教えて欲しい。
名無しさん
2017/04/02 16:41
少なくとも部外者が騒ぐ問題じゃない。
名無しさん
2017/04/02 16:53
myu*****
>そもそも日本のプロ野球だって、
球数制限はしてないが先発に関しては、
何日かは投手登録できないという規則はある。
現ヤンキースの田中投手が数年前に、日本シリーズで完投負けの次の日に抑えで登板しましたよね
日本シリーズは規則適用外ってことですか?
そもそも、そんな規則あるんですか?
球数制限や登板間隔を議論するのは重要だと思いますけど…
この規則については疑問です。
名無しさん
2017/04/02 17:06
社会人は過労死でがんばっているんだ、
壊れるまで投げろ、ってか?
日本人の精神的根底にある切腹の精神。
くそくらえ。
名無しさん
2017/04/02 17:50
球数よりも連投に制限を設けるか、日程に余裕を持たせるべき。
なんにしても選手層が厚いチームが上位にくることになる。
名無しさん
2017/04/02 17:54
>球数よりも連投に制限を設けるか、日程に余裕を持たせるべき。
本来はそれが一番なんだろうが、連投制限すればそれこそ先発の頭数がいるし、日程に余裕を持たせるには、選手・関係者のみならず応援の生徒・家族に至るまでの宿泊費や、甲子園の使用でハードルが高い。
それで、とりあえずできることから、というこで球数制限なんじゃないかと思ってる。
名無しさん
2017/04/02 18:14
行けるかというか、行きたいのが選手の気持ち。自分も下がりたいなんて思ったことは一度もなかった。
投げさせることではなく、本当は下ろすことが酷なんだけど、それを決断するのが監督の役割。
名無しさん
2017/04/02 18:20
・就職ほぼ内定者
・就活者
・今後野球出来なくてもいいから部活最後の花場、思い出作りとして完全燃焼したい者
の三者を同じ舞台に立たせている限り、この問題はずっと納得のいく結論出ないと思う
名無しさん
2017/04/02 18:56
選手の気持ちとか甲子園の歴史とか以前に、怪我前提でプレイさせること自体がスポーツの基本に反してるおかしなこと
層が薄いほうが不利だなんだという意見があるが、チーム戦なんだから層が厚いほうが有利なのは当たり前のこと
投手1人に頼って勝とうとするほうがおかしい
自分が選手だったら無理してでも投げたくなるに決まってるのだからちゃんとルールで決めないといけない
名無しさん
2017/04/02 20:21
千葉県民ですが、記事は今はじめて読んだ。
望洋の金久保は球威はあるが制球に難があっていつも球数が多い。
昨年秋も170球超えの完投とかやっていたが、今回200球超えですか・・・
投手層も薄いようでずっと彼におんぶに抱っこだし、夏までもつかが心配だ。
名無しさん
2017/04/02 20:31
そりゃあクレイジーだ
選手をつぶしているとしか思えない
負けるまで投げ続けさすのは監督とは言えない
有力校なら二番手三番手を作ってこそ監督と言える
名無しさん
2017/04/02 21:00
記事に松坂は高校時代の酷使が原因とか
決定づけるのはどうかと思うよ、
名無しさん
2017/04/02 21:22
先日の福大大濠のエースピッチャーを、再試合に投げささなかったと監督さんがしてましたが、チーム裁量でだけでなく大会規定作ってあげないとしんどいって。
名無しさん
2017/04/02 22:14
控えの投手だって一緒に汗と涙を流してきた立派な仲間。
苦楽を共にしてきた仲間が打たれて負けるならそれも良いじゃねえか。青春だよ。
名無しさん
2017/04/02 22:20
春の大会を、ポイント制にして一定の成績が、ないと夏の本大会予選に出れなくして試合間隔を、開けるしかないと思うけど。選手には、酷で春大会で引退の学校も出てくるけど。それか春季近畿とかの地域大会を、廃止するかしかないよ。
名無しさん
2017/04/02 22:36
完投とかを称賛する人多いけど、継投のほうがチーム戦って感じがして好きだな俺は
チーム紹介見て驚いたけど履正社も大阪桐蔭も部員30人40人でそんなに多くはないんだよね
名無しさん
2017/04/02 23:17
球数よりもイニング制限にするのも個人的にはアリかと
一定イニング投げたピッチャーは中何日空けないと登板できないの様に
この場合、相手はカット戦法を使うメリットも無いので試合進行が遅くなる可能性は減るかと
ただこの場合、延長をどうするかを見直す必要はありますが
名無しさん
2017/04/02 23:20
極論ですが肩を壊しても良いんじゃないですか?
日常生活がダメになるとかではなくて野球が出来なくなるだけですよね。
プロを目指している高校や選手はその先を考えて継投すればいいですし、プロを目指していない選手は最後の夏の大会では完全燃焼したいわけだから本人が投げたければ200球でも投げれば良いです。
それで肩を壊しても・・・
名無しさん
2017/04/02 23:37
スポーツは勝つためでも怪我するためでもなく純粋に楽しむためにあるんだよ
怪我を乗り越えた人や優秀な指導者ほど教え子にこのことを口酸っぱく言う
勝負事だから勝ちたくなるのは当たり前だけど、基本を忘れないってこった
名無しさん
2017/04/02 23:44
しがらみが多すぎるのもつらいところで、エースを投げさせずに負けたら監督は地元の支援者とか身勝手な一般人から散々叩かれたりするしな。
ルールで統一して運用すればそういうこともなくなる
名無しさん
2017/04/03 00:29
>cha*****
>高校生だからこそ一世一代の大舞台で頑張りたい、仲間と一緒に勝ちたいってなるんじゃないか?
早実・清宮「大舞台の結果があのザマか、ほんまクソやで服部雅生、あんなもんが仲間か、笑かすな、あいつに投げさせたら次は東京大会も勝てへんがな」
名無しさん
2017/04/03 00:33
プロ野球だって客が楽しんでくれるから成り立ってるわけで、勝ちというのはお客を楽しませる方法でありそれが目的ではない
名無しさん
2017/04/02 10:02
若いんだからという考えは間違ってます。
若いからこそ無理をさせてはダメなんです!
スポーツでも最先端の医療や科学を取り入れている時代に努力や根性などという考えをしているのは高校野球くらいです。
名無しさん
2017/04/02 11:15
タイブレークは考えていいかもしれない。延長を12回までにするのも手かもしれないが、なにより日程が短すぎる。
名無しさん
2017/04/02 11:19
強豪校だと、監督もシビアに結果を求められるプロみたいなもんだし、ルールでガチガチに固めないと、監督の良心や良識に頼るのは難しいと思う。
やったもん勝ちになるのは良くない。
でもそうするとますます、層の厚い強豪校が有利になるよね・・・
名無しさん
2017/04/02 11:22
高野連が
真剣に取り組んでいくべき問題だ。
名無しさん
2017/04/02 11:50
昔、延長18回投げて、翌日再試合とかあった気がする、、、、。
今の時代ならば、虐待と炎上するレベルな試合があった気がする、、、。
昔、部活中、水は飲むな!と怒鳴られていた気もする、、、、。
クレージーだったな、、、。
名無しさん
2017/04/02 12:00
引き分け再試合も疲労対策にはつながらない。
名無しさん
2017/04/02 11:39
若者の将来を考えているならば、スポーツ医学が発展している今の時代、制限してあげる方が理にかなってると思う。
そうすることによって選手寿命も延びてプロで活躍する選手も少しは増えるようにも思うが、高野連の考えはどうなんだろうか。
名無しさん
2017/04/02 11:40
強豪校は良いけど、普通の地方の学校で質の高いピッチャーを何人も揃えるとか大変だよなぁ。
たまに強豪校以外でいいピッチャーが出て甲子園に行くこともあるけど、2番手以降はものすごいレベルの差があったし。
しかも多くの球児は高校野球が野球の最終目標になってるわけで、そういう選手からしたら投げたいのは本音だと思う。
まぁ200球とかだけ問題視するなら、延長の15回は減らすとか、魅力は減るがタイブレーク制にするとか、きゅうじょうの問題があるからきびしいけど、日程面がもう少し楽になればね。
名無しさん
2017/04/02 11:58
それは基本的に監督が制限してあげることだと思うけど、欲に駆られてもしくは単に監督としての技量不足で酷使もあると思う。
制限はあってもいいかもしれない。
スポンサードリンク

おすすめ記事

楽天アフィリエイト
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク